ホームページ制作 実績

プランC CMS構築プラン
自分でもホームページを更新したい方

自分でホームページを簡単に更新したい方のためのプランです。
CMSってあまり聞かない方もいると思いますが、ワードプレスは聞いたことがある方も多いんじゃないでしょうか?
ワードプレスはCMSの種類の一つなのです。
システム的な要素が関わってくるので普通のホームページ制作よりも少し高めの値段設定となります。
簡単に言ってしまうとブログ感覚で更新が出来るのが最大の利点です。
制作開始から納品までの大体の流れを参考程度に事前に知って頂けたらと思います。
制作するホームページのボリュームによって制作日数は変動しますが、制作開始から納品までのフローは大体同じです。

ホームページ制作CMS構築プランで事前に必要な物

  • チェックホームページで使用する写真
  • チェックコンテンツ作成の際のテキスト
  • チェックホームページをアップするサーバー

ホームページ制作CMS構築プランでのオプション

  • ヒアリング

    オプションヒアリング

  • サーバー準備

    オプションサーバー準備

  • アクセス解析

    オプションアクセス解析

  • コンテンツの増設

    オプションコンテンツの増設

  • 写真撮影

    オプション写真撮影

  • イラスト作成

    オプションイラスト作成

  • デザインのお直し

    オプションデザインのお直し

  • スマホ化

    オプションスマホ化

神戸のホームページ制作会社キールのCMS構築プランホームページ制作フロー

準備すること

CMSプランのお問い合わせから制作完了の流れです。このプランの特徴は何と言っても手軽に更新できることにあります。CMSと呼ばれるウェブコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムをカスタマイズして組み込むことで、簡単にホームページの更新を出来るように構築します。難しいことを抜きにするとブログ感覚でホームページを更新できます。システムを組み込むことでその分コーディングに対する時間がかかってしまいます。以上の点をふまえてCMSプランの制作フローをご覧ください。

  1. STEP.1 お問い合わせ

    まずはお申込みフォームからお問い合わせお願いします。ホームページを作る目的や大体のご予算などお問い合わせフォームの内容に沿って出来るだけ詳しくご入力ください。この時点での情報が多い方がスムーズにお話が進みます。

    矢印

  2. STEP.2 ヒアリング

    お問い合わせいただいた内容をもとに直接お会いしてヒアリングを開始していきます。ここでの目的はプラン確定のためにお問い合わせの内容を深堀して聞いていくことになります。このヒアリングの内容をもとにプランの決定と大体のお見積りを出していきます。

    矢印

  3. STEP.3 お見積り&ご契約

    ヒアリングの内容からお客様のホームページ制作の目的にあったプランの確定をし、正確な金額をお見積りさせていただきます。お見積りの内容に納得していただけましたらご契約となります。

    矢印

  4. STEP.4 ヒアリング

    この時点でのヒアリングはメールでのやり取りとなります。初回のヒアリングでお伺いした内容から更にホームページを制作していくにあたって必要なことをメールで回答していただきます。回答していただく期限はこちらから指定致しますので、必ず期限をお守りください。

    矢印

  5. STEP.5 WF作成

    お客様からご回答いただきますと、ホームページを構築するために必要な骨組みを設計していきます。これをWF(ワイヤーフレーム)と言います。情報の配置や必要なコンテンツの策定をすることからホームページ制作が始まります。

    矢印

  6. STEP.6 写真とテキストの入稿

    WF(ワイヤーフレーム)が完成するとお客様にご用意いただくテキストと必要になる写真素材の提出をお願いします。どういう内容のテキストかどんな雰囲気の写真家はこちら側から指示を致しますので、期限以内に必ず提出して下さい。

    矢印

  7. STEP.7 デザイン開始

    テキストと写真の準備が整い次第デザインを開始します。このプランでは基本的にデザインのお直しはお受けしておりません。もし、デザインのお直しをお望みの方はオプションでお付けいただくことが可能なのでいつでもご相談ください。

    矢印

  8. STEP.8 コーディング開始

    他のプランと違いシステムを組み込むのでコーディングの期間が少し長くなります。サーバーの情報はコーディングの際に必要となります。万が一、サーバーのご用意をしていただけてない場合にはホームページの完成が遅れてしまいます。

    矢印

  9. STEP.9 納品

    最後に情報に誤りがないかを確認していただいて完成となります。CMSでの更新の手順を説明したものも一緒にお付けします。