ホームページ制作 実績

多店舗化で売り上げアップ?
多店舗化をするときの注意点!

多店舗化をするときの注意点! -目次-

  1. 1在庫の管理は多店舗化の要
  2. 2多店舗化した時の店舗の運用に注意
  3. 3多店舗化の注意事項まとめ

在庫の管理は多店舗化の要

多店舗化で気にしておかなければいけないのが在庫の一括管理と在庫の連動です。
この在庫の連動などが上手くいってない場合、楽天では在庫切れになっているのに
ヤフーでは在庫ありで表示されている状態になってしまいます。もし、本当に在庫がきれているのに注文が入ってしまうとクレームに繋がってしまいます。
大手のショッピングモールは連携のノウハウを持ったシステムが多く存在するのであまり気にしなくていいですが、
自社のネットショップを持つときは受注管理システムと確実に連動していけるかを考える必要があります。

多店舗化した時の店舗の運用に注意

コンテンツの重複にも気を付けてください。
せっかく多店舗化をしてもコンテンツが重複してしまうと検索エンジンからの評価が下がってしまうからです。多店舗化した目的によりますが、商品の名前で検索した時に検索順位の上位に
自分のショッピングサイトを多数表示することを目的とするならサイトごとにコンテンツの内容を変更する必要があります。
店舗数が増えれば増えるだけコンテンツを考える手間が増えていきます。
どういった目的で多店舗化するのかによってショップを運営する方法を変えていくことも大事です。

多店舗化の注意事項まとめ

多店舗化は売り上げをあげる手段の一つとしては非常に有効な手段と言えるでしょう。
しかし、多店舗化をすることで必ず売り上げが上がるとも限りません。
店舗が増えることによる手間をどう補っていくのかも多店舗化を成功させる一つの要因です。人材を確保して補うのもいいですし、システムを導入して負担を軽減していくのもいいですね。
複数の店舗を上手く運用して売り上げアップを目指しましょう。