ホームページ制作 実績

プランF 海外進出サポートプラン
海外進出を考えている方

現在運営しているネットショップの海外進出を考えている方のためのプランです。
売り上げをアップさせようと考えた時に日本国内だけの市場を見ていても成長は限られてきます。
海外に売り上げをあげる可能性を求めるのは必然となってきます。
現在運営しているネットショップがどれくらいの規模かにより金額は異なります。
また、運用や商材選びなどでお困りなら海外向けネットショップのホームページを作るだけでなく
コンサルティングという形で継続してサポートも可能ですので、いつでもキールにご相談ください。

ネットショップサポート海外進出サポートプランで事前に必要な事

  • チェックすでにネットショップを運営してる場合デザインデータ
  • チェックExcel形式でのテキストデータ

神戸のネットショップサポート会社キールの海外進出サポートプラン開始フロー

準備すること

海外進出プランの完了までの流れです。海外のネットショップを運営していこうと思うと翻訳はとても重要です。商品の良さを伝える文章を間違えて翻訳してしまうと致命的です。また、日本で使用してるカートのシステムをそのまま海外では利用できないので、海外用にカートを設置いたします。海外用のカートを設置するための申請などがわからなくても、キールから必要な申請に関してはお伝えしますので安心してください。

  1. STEP.1 お問い合わせ

    まずはお申込みフォームからお問い合わせお願いします。現在運営しているホームページのURLや取り扱う予定の商材について出来るだけ詳しくお願いします。

    矢印

  2. STEP.2 ヒアリング

    お問い合わせいただいた内容をもとにお話をお伺いします。ネットショップの運営状態や商材についてなどをお聞かせください。ここでの目的はお問い合わせの内容から更に詳しく情報を聞いていくことにあります。このヒアリングをもとにお見積りを出していきます。

    矢印

  3. STEP.3 お見積り&ご契約

    ヒアリングのあとにコンサルティングが必要かやテキストのボリュームなどから金額を決定します。お見積りの内容に納得していただけましたらご契約となります。

    矢印

  4. STEP.4 必要なデータの入稿&翻訳

    デザインデータや翻訳用のテキストデータを入稿していただきます。データは期限以内に必ず入稿お願いします。データの入稿が完了しましたらテキストデータをもとに翻訳を開始します。一文字単位で料金を計算していきます。

    矢印

  5. STEP.5 デザイン開始

    翻訳が完了するとデザインの修正を開始します。あまり大きく変更というよりは日本語を英語にした時のデザインの修正という形になります。

    矢印

  6. STEP.6 コーディング開始

    変更になった部分のコーディングをしていきます。この時までに海外でネットショップを開設するために必要な申請を済ませて頂きます。

    矢印

  7. STEP.7 完成

    カートが正常に機能しているかなどをチェックして完成です。