ホームページ制作 実績

いまでは当たり前!?
ネットショップの海外進出

ネットショップの海外進出 -目次-

  1. 1様々なことに対してネットショップの運用をサポート
  2. 2海外マーケットで成功するには
  3. 3全世界でAmazonは有効か?

海外マーケットにも目を向ける

ネットショップの海外進出は今では当たり前の事と言っても過言ではありません。
その証拠に越境ECという言葉は聞いたことがあるかもしれませんね。海外進出が当たり前なら越境ECと言うのも少し古いような気もします。
逆に海外からも日本にどんどん入ってきているのでネットショップを出店するときには
海外を視野に入れておかないと成功することが難しくなってきています。

海外マーケットで成功するには

では、ネットショップを海外で展開していくにはどうすればいいのでしょう。
一番重要なのが市場調査です。
ネットショップを始めるときには必ず市場調査をする必要があります。これは海外でも例外ではありません。
日本である程度の売り上げを持っているからそのまま海外にショップを展開していっても失敗するケースがほとんどです。
日本で売れているものが海外で売れるとはかぎらないからです。
現状で売れているものよりもその国で何が今後売れていくのかをしっかりと見極めましょう。

全世界でAmazonは有効か?

海外展開する一つの手段としてショッピングモールでの運営もあります。
この場合、展開したい国でどのショッピングモールが強いかも考える必要があります。各国で多く利用されているショッピングモールはAmazonですが、
中国ではタオバオという風にその国でどういったショッピングモールがシェアを占めているのか
考えて出店するのも成功するために重要です。
また、出店したらどうやって宣伝していくかも重要なポイントです。
SNSなのかネット広告なのかなどその国にあった宣伝方法を模索していかなければなりません。